電子書籍どうでしょう

イマイチ盛り上がりがない日本の電子書籍業界に言いたい放題やってます。

ダイエットの話(なんで?)

私は身長170cmで体重55kgと数値的には普通体型ですが、ダイエットしています。

「全然太っていないのに、なぜダイエットするのか?」

本来ダイエットとは「肥満防止や解消のための食事療法」です。日本では運動などもダイエットと思われていますが、それは日本独自の考え方です。「ダイエット=痩せる行動」ということではなく、「自分の体重をコントロールすることで健康維持に努める」というのがダイエットです。


私の場合、どうのようなダイエットを実行しているかというと「食事回数制限」です。

会社を辞めてフリーランス歴15年ぐらいになりますが、基本的に不規則な生活を送っています。日中は比較的暇で夕方ぐらいに取引先から原稿や説明などがメールで届き、そこから仕事がスタートです。翌日でも構わないときは原稿整理ぐらいをやってその日は終わりにしますが、その後のスケジュール次第では夜中まで仕事をします。

夜中に仕事をしていると当たり前ですが、起床は昼ぐらいになります。

もちろん8時ぐらいに起きることもありますが、だいたい10時過ぎに起きます。そこで遅い朝食を食べて仕事の続きをやったり、完成したデータを取引先に送って、修正・変更→納品となります。夕食は19時ぐらいに食べて、再度仕事です。

「1日2食という生活をしています」
※基本的に「1日2食」ですが週に1回ぐらい「1日3食」です!

基本的に「自宅でデスクワーク」なので通勤も無いし、身体をあまり動かすことがありません。だから一般的に言われる「1日3食」というのが私の場合当てはまらないのです。
私のようなライフスタイルで推奨されている摂取カロリーは1589kcal〜1907kcal。キチンと食事のカロリー計算をしてはいませんが、おおよそ毎日この範囲のカロリーを摂取していると思います。なぜならここ15年間ほとんど体重変化が無いからです。

一応自分なりのルールがあります。

●5〜10月までは体重53〜56kgにする

●11〜4月までは体重54〜57kgにする

暑い時期と寒い時期にわけて3kgの誤差以内に体重を決めています。もちろん毎日体重計に乗って計測しています。上限下限に近づくと「あ〜明日の食事はちょっと少なめ(多め)にしようかな」という感覚を常に持っています。

ちなみにBMI数値は19でギリ標準体重です。理想体重は63kgらしいのですが、その体重ではろくに運動もしていないので「ただのデブ」になってしまいます。

以前は「1日2食なんてダメ、1日3食じゃないと健康に悪い」などと言われてきましたが、ようやく最近認められつつあります。リンク貼ろうかと思いましたが、結構たくさん出てきたのでやめます(汗)。興味がある方は「1日2食」でググってくださいね!

「1日2食なんて無理!お腹がすいちゃうよ!!」

という方は無理せずに1食の量を減らす努力をしましょう。オススメはこんにゃくゼリーの代名詞「こんにゃく畑」です!可能であれば食事30分ぐらい前に1つ食べましょう。毎食やったほうが短期間で効果が出ますが、「こんにゃく畑」に飽きてしまい食べるのが嫌になってくることがあります。夕食前だけでも十分効果がありますので、飽きない範囲で食べましょう。もちろん個人差はありますので、体の大きい方は2つ食べても良いと思います。

 


「太る」というのはかいつまんで言うと「運動量(生命維持も含む)より食べる量が多い」ということです。人間ですから時には仲間と食事に行って暴飲暴食して体重が増えてしまうこともあるでしょう。しかし個人差もありますが、3〜4日もあれば食事コントロールだけで元に戻りますよ。