電子書籍どうでしょう

イマイチ盛り上がりがない日本の電子書籍業界に言いたい放題やってます。

なんだかわからないけど嫌な予感がする

某有名企業からお仕事の依頼メールが来た。

 

ePUB制作の依頼なんだけど、どうやら内容が何かのマニュアルらしい...。

何のマニュアルかは不明だけど、図表やイラストなどの画像がたくさん入って、文章と絡めながらレイアウトするとなると相当厄介だ!と言うよりほぼ不可能に近い。PDFで作った方が従来の本のマニュアルになるから、そっちのほうがイイような気がする。

 

この場合のePUBのメリットは「スマートフォンでも読めるマニュアル」ぐらいしかないけど、本当にイイのだろうか?

iOSだったらほとんどの方がiBooksを入れている可能性が高く、比較的簡単に使うことができると思うけど、AndroidだとePUBビューワ入れてない人の方が多いんじゃなかろうか?

まさかと思うけどePUBマニュアルをどこかのストアに置くつもりか?Googleだったら置けそうだけど、基本的に無料配信が限定されているKindleやチェックの厳しいiBook Storeでは無理だと思う。

 

スッゴク嫌な予感がするけど来週の月曜日に呼び出されちゃっているので、聞いてきます。。。