電子書籍どうでしょう

イマイチ盛り上がりがない日本の電子書籍業界に言いたい放題やってます。

静電気のパチッ!でお困りの方へ

冬の季節は静電気が痛いというか、怖い季節ですね。
数年前まで車の乗降や自宅のドアノブなど触るのが怖くてビビっていたのですが、よく思い出してみると昨年からほとんど静電気で嫌な思いをしなくなりました!

昨年何があったかと言いますと、病院の皮膚科に通ったのがきっかけです。

実は1年前の今頃、左足の臑の右あたりが痒くなって、気付いたら皮膚が白っぽくなってたんです。何かアレルギーとか病気だったら困るので皮膚科で診てもらったのですが、結果的には「乾燥肌でボリボリと掻きむしってしまった」ということでした。。。

まぁ軟膏など処方されてしばらく塗っていたらすぐ治ってしまいました。

その時に思ったのですが、

「それなりに年もとってきたことだし、肌も乾燥するよなぁ・・・。また痒くなるのも辛いから保湿クリームでも塗ってみるか!」

そう考えて近所のドラッグストアで購入してきたのがこいつ。

 

ニベア クリーミィボディミルク 200g

ニベア クリーミィボディミルク 200g

 

 



容量もまぁまぁで、安いのを購入してみました。
もし体に合わなくて捨てることになっても後悔しない金額ですね。

早速その日の夜、風呂上がりで全身に塗ってみました。ボディミルクは想像以上によく伸びるので量は控えめだったし、ベタつくことも無く、すぐ服を着ても問題ありません。毎日使って1ヶ月1本という感じです!

手・足・胸・腹などだけではなく、腰や尻なども塗りましたが、問題は背中です・・・。まともにボディミルクを塗るには第三者に頼むのが一番なのですが、なんとか一人で塗れないものかと背中に手を回してみたところ・・・届きました!「チキンウィングフェイスロック」の後ろ手のような体制なら背中に手が届くことが判明したのです。両手の甲や指の部分にクリームをつけて肩甲骨や背中に塗ってやりました!!

私は意外と体が柔らかい方なのかもしれませんね。

翌日風呂に入ると初めての経験・・・なんと肌が水を弾くのですよ!車にワックスを塗ったかのように皮膚の上に水の玉ができて、全く濡れないというと大袈裟ですが、明らかに水が体に付着しないことを実感。もちろん石けんで体をゴシゴシこすったあとはベチャ〜と水が肌に浸透しますけど!

つまり丸一日経過してもボディミルクが残っているということですね。


実は「ボディミルクを全身に塗るという日課」を始めてから、静電気でパチッとなった記憶がありません!

ひょっとしたら1シーズンで1度や2度ぐらいあったかもしれませんが、痛いというような静電気ではなく、せいぜい「ピッ」ぐらいだったような気がします。

所さんの目がテン!

↑コレ見て納得!「肌の水分量が多いと静電気を溜めにくい(肌が水分で潤っていれば、その水分によって常に放電されているからパチッというほど静電気を溜めることはない)」という結論ですね。何もケアしなければ年齢を重ねるごとに肌は劣化(?)していきますので、それと同時に静電気を溜めやすくなってしまうとのことです。

静電気で悩んでいる方、ぜひ試してみてね!